宅建

簿記2級と宅建士の違いを徹底分析。両方取得するメリットは?

仕事と受験勉強を両立でき、しかもステップアップにつながるということで人気のある資格はたくさんあります。 中でも、簿記2級(以下、特に注記がなければ日本商工会議所及び各地商工会議所主催簿記検定試験2級を指す)と宅地建物取引士試験(以下...
宅建

受験申込完了!今から始める宅建試験合格への学習方法

こんにちは、宅建講師の大野翠です。7月は宅建受験申し込み月でしたが、受験予定者の皆様は忘れずに申し込みを済ませましたか。 宅建試験は国家試験であり、年に一度のみ受験ができます。新型コロナウイルス感染予防対策として、都道府県によっては...
簿記

高校生こそ簿記2級を取るべき。3つのメリットを紹介します

最近では「小学生が簿記3級に合格」「14歳が日商簿記1級」というニュースもたまに入ってくるようになりました。さすがに小学生、中学生のうちに日商簿記検定に合格するのはかなり難しいです。数学的センスが非常に優れているか、簿記の勉強自体を楽しめ...
スポンサーリンク
簿記

【ながら学習もあり】簿記3級対策ができるYouTubeチャンネル5選

世界中から様々なジャンルの動画クリエイターが集まり、自身で作った動画を公開するプラットフォームとしておなじみの YouTube。 実は、簿記の学習に役立つコンテンツもたくさん公開されています。 「今日は机に向かって勉強したく...
宅建

宅地建物取引士になったら何ができる?合格後のイメージを明確にしよう

こんにちは、宅建講師の大野翠です。 宅地建物取引士の学習を進めている皆さんのほとんどは、合格することを目標にしているかと思います。もちろん、まずは合格しないことには、その先のイメージができないとも言えます。 一方で、合格後「宅...
簿記

簿記検定ネット試験の注意点。サンプル問題でわかった点のまとめ

筆者が学生の頃は、日本商工会議所の簿記検定と言えば「休みの日に大学かどこかに行って受けるもの」でした。しかし、今はいつでも受験できるネット試験なるものがあると聞いて驚いています。そこで、実際にサンプル問題を解いてみて、わかったことを報告します。ネット試験の受験を考えている人のお役に立てれば幸いです。
宅建

宅建の合格率はどのくらい?何点を目指して学習をすればよいか目安を紹介

こんにちは、宅建講師の大野翠です。 宅地建物取引士試験(宅建試験)の合格を目指して学習を進めている人にとって、合格率や合格点数は意識したいポイントです。 実は、宅建試験は「〇点以上合格」という明確な合格点数が設けられていません...
簿記

【経験者直伝】簿記3級を目指す人のための電卓の選び方

日本商工会議所が主催する簿記検定3級(以下、簿記3級)に合格するためには、制限時間内で問題を解き、70点以上を取らないといけません。 そのため、電卓の選び方1つにも気を遣う必要があります。 そこで今回の記事では、今まで何度も簿...
簿記

大学生が在学中に簿記3級を取る5つのメリット【筆者体験記付き】

簿記3級(日本商工会議所及び各地商工会議所主催簿記検定試験3級)を目指すのに、年齢は関係ありません。「思い立ったが吉日」とばかりに、いくつになってもトライすることに価値があるでしょう。 でも、早いに越したことはありません。実際、筆者...
簿記

簿記3級は意味がない?合格者が真っ向から反論する5つの理由

筆者は「世の中にまったく無駄なことはない」という信念を持っています。 どんな経験でも、何かどこかで活かせることはあると思っていますが、そうは思わない人もいるみたいです。 日本商工会議所及び各地商工会議所主催簿記検定試験3級=簿...
タイトルとURLをコピーしました