FP

FP

タックスプランニング4【各所得の計算3〜課税標準の計算】|ファイナンシャルプランナー2級

今回は、学科6教科のうち4科目目「タックスプランニング」のうち「各所得の計算」の続きから「課税標準の計算」について解説していきます。「一時所得「雑所得」の意義、計算方法、そして、課税標準の計算の概要として損益通算を中心に見ていきます。
FP

タックスプランニング3【各所得の計算2】|ファイナンシャルプランナー2級

FP2級紙上講座、前回に続いて「タックスプランニング」のうち「各所得の計算」の続きについて解説していきます。給与所得や退職所得については様々な控除制度を含めた計算方法をマスターしましょう。また、譲渡所得については、譲渡対象による計算方法の違いを理解しましょう。
FP

タックスプランニング2【各所得の計算1】|ファイナンシャルプランナー2級

FP2級の誌上講座、タックスプランニングから各所得の計算です。所得税では所得を10種類に分類しています。今回は、「利子所得」「配当所得」「不動産所得」「事業所得」について、それぞれの意義、そして、計算方法について見ていきましょう。
スポンサーリンク
FP

タックスプランニング1【税金の分類と所得税】|ファイナンシャルプランナー2級

「タックスプランニング」のうち「税金の分類と所得税」について解説していきます。税金の分類、そして所得税の総論を見ていきます。所得税では、10種類の所得や所得税の計算の流れなどについて見ていきます。
FP

金融資産運用10【税金とNISA】 |ファイナンシャルプランナー2級

FP2級の紙上講義です。「金融資産運用」のうち「税金とNISA」について解説していきます。預貯金、債券、株式に関する税金およびさまざまなNISAについてまとめていきましょう。
FP

金融資産運用9【ポートフォリオ理論】|ファイナンシャルプランナー2級

今回は、学科6教科のうちの4科目目、「金融資産運用」のうち「ポートフォリオ理論」について解説していきます。ポートフォリオ理論とは、分散投資の考え方を経済学的に体系化した理論です。特定の銘柄を厳選するのではなく、広く市場全体を見渡し、性格の異なる複数の銘柄に投資をすることでリスクを分散し、同時に収益をあげていくことを研究した理論のことを言います。
FP

金融資産運用8【外貨建て金融商品と金融派生商品】|ファイナンシャルプランナー2級

学科6教科のうちの4科目目、「金融資産運用」のうち「外貨建て金融商品と金融派生商品」について解説していきます。外貨建て金融商品には、預金のほか、債券や株式、FX取引などが含まれます。また、金融派生商品には、スワップ取引など複雑な商品が含まれます。
FP

金融資産運用7【投資信託】 |ファイナンシャルプランナー2級

「金融資産運用」のうち「投資信託」について解説していきます。投資信託の基礎知識や投資信託の分類について説明しています。分類については「投資対象による分類」「購入時期・解約の可否による分類」「運用スタイルによる分類」「その他の投資信託」によって分けることができます。
FP

金融資産運用6【株式】|ファイナンシャルプランナー2級

今回は、「金融資産運用」のうち「株式」について解説していきます。株主を保有する人の権利、株式の注文のルールなど、株式の基本的知識を見ていきましょう。
FP

金融資産運用5【債券】|ファイナンシャルプランナー2級

FP2級講座、「金融資産運用」のうち「債券」について解説していきます。債券とは、国や企業などが投資家からお金を調達する際の手段として用いられる借金のことを言います。債券の利子、利回り、そして債券のリスクについて見ていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました