FP

FP

金融資産運用5【債券】|ファイナンシャルプランナー2級

FP2級講座、「金融資産運用」のうち「債券」について解説していきます。債券とは、国や企業などが投資家からお金を調達する際の手段として用いられる借金のことを言います。債券の利子、利回り、そして債券のリスクについて見ていきましょう。
FP

金融資産運用4【金利と貯蓄型金融商品】|ファイナンシャルプランナー2級

今回は、「金融資産運用」のうち「金利と貯蓄型金融商品」について解説していきます。金利の基礎知識、そして、銀行の預金商品、ゆうちょ銀行の貯金商品を見ていきましょう。
FP

金融資産運用3【セーフティネットと関連法規】|ファイナンシャルプランナー2級

今回は、学科6教科のうちの3科目目、「金融資産運用」のうち「セーフティネットと関連法規」について解説していきます。セーフティネットとは、直訳すると安全網で、金融商品におけるセーフティネットとは、顧客の資産を守る仕組みのことを言います。代表的なものとしては預金保険制度があります。
スポンサーリンク
FP

金融資産運用2【金融市場と政策】|ファイナンシャルプランナー2級

FP試験の「金融資産運用」のうち「金融市場と政策」について解説していきます。金融市場とは、お金の貸し借りをしている市場のことを言います。金融市場は取引期間によって分けられ、満期までの期間が1年以上の資金を運用、調達する市場で株式市場を長期金融市場で、満期までの期間が1年未満の短期資金を運用、調達する市場短期金融市場と言います。
FP

金融資産運用1【経済・景気の指標】|ファイナンシャルプランナー2級

今回から、ファイナンシャルプランナー2級の学科6教科のうち3科目目に入ります。「金融資産運用」のうち「経済・景気の指標」について解説いたします。GDP、日銀短観などの経済指標、景気指標について学習しましょう。
FP

リスク管理7【第三分野の保険】

リスク管理の中でもいわゆる「第3分野の保険」について見ていきましょう。第三分野の保険は、第一分野の保険である生命保険や第二分野の保険である損害保険でもない保険のことを指します。具体的には、病気、怪我、介護等に備える保険を指します。
FP

リスク管理6【損害保険2】

FP技能士試験の学科の6教科のうち2科目目「リスク管理」のうち引き続き「損害保険」について解説していきます。今回は自動車保険、傷害保険、個人賠償責任保険を取り上げます。
FP

リスク管理5【損害保険】

今回は、学科の6教科の2科目目「リスク管理」のうち「損害保険」について解説していきます。損害保険とは、偶然の事故や災害等に対する経済的損失を補償するための保険制度です。普段の暮らしの中で起きる偶発的な損害を補償する火災保険、地震保険、自動車保険、傷害保険など様々な種類があります。
FP

リスク管理4【生命保険3】

リスク管理の4回目として生命保険の講義を続けます。今回は生命保険料控除と受け取った保険金の課税関係といった税金に関連するお話です。
FP

リスク管理3【生命保険2】

「リスク管理」のうち「生命保険」について解説していきます。今回は、告知義務や責任開始日といった用語の解説のほか、保険料の支払いに困ったときに有効な方法などを紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました