簿記

【経験者直伝】簿記3級を目指す人のための電卓の選び方

日本商工会議所が主催する簿記検定3級(以下、簿記3級)に合格するためには、制限時間内で問題を解き、70点以上を取らないといけません。 そのため、電卓の選び方1つにも気を遣う必要があります。 そこで今回の記事では、今まで何度も簿...
簿記

大学生が在学中に簿記3級を取る5つのメリット【筆者体験記付き】

簿記3級(日本商工会議所及び各地商工会議所主催簿記検定試験3級)を目指すのに、年齢は関係ありません。「思い立ったが吉日」とばかりに、いくつになってもトライすることに価値があるでしょう。 でも、早いに越したことはありません。実際、筆者...
簿記

簿記3級は意味がない?合格者が真っ向から反論する5つの理由

筆者は「世の中にまったく無駄なことはない」という信念を持っています。 どんな経験でも、何かどこかで活かせることはあると思っていますが、そうは思わない人もいるみたいです。 日本商工会議所及び各地商工会議所主催簿記検定試験3級=簿...
スポンサーリンク
簿記

【経験者向け】簿記3級に1週間で合格は無謀?できるだけ短時間で合格するには

「簿記3級に1週間で合格した」と聞いた場合の反応は、人それぞれです。 「うーん、無理じゃない?」と思う人もいれば「案外いけるかも」と思う人もいる、といったところでしょう。 そこで、簿記検定を含めた資格の受験経験も豊富な筆者が「...
宅建

宅建学習のペースメーカーとして模擬試験を活用しよう

こんにちは、宅建講師の大野翠です。 宅建の学習を進めるうえで、資格スクールに通っている人はだいたいのスケジュールが決められているためペースをつかみやすいでしょう。 一方、独学で学習をしている人にとっては、いつまでに、どの程度の...
簿記

簿記3級で応募できる求人は意外に多い!実際に調べてみました

日商簿記検定は簿記の資格の中でもトップクラスの知名度を誇ります。まったくの初心者であれば3級から受験するの一般的です。しかし、「3級でしょ?あまり役に立たないよ」と誤解している人も珍しくありません。そこで今回の記事では「簿記3級でも案外役に立つ」という事実を立証すべく、簿記3級で応募できる求人がどれぐらいあるか調べてみました。
宅建

宅建学習、間違いノートは自分だけのお守りになる!

宅建の学習を進めていく中で、間違えた箇所や苦手なテーマは、テキストに付箋を貼るなど工夫をしている人が多いのではないでしょうか。今回、ひとつのおすすめとして「間違いノート」について紹介します。間違いノートの作り方や、間違いノートをつかった学習効果についてまとめていきます。
簿記

【学生必見】簿記3級は1ヶ月で合格可能。モデルプランを紹介します

日本商工会議所が実施する簿記検定試験は、一般的な認知度も高く、就職・転職においても高く評価されます。初級ともいえる3級の試験でも、取って損はない資格といっても過言ではありません。やり方次第では簿記3級に1ヶ月で合格するのも夢ではないでしょう。
宅建

宅建学習の教材選びとは?教材の特徴とおすすめの利用法を紹介

宅建の合格を目指し、いざ学習を始めようとした時に悩むのが「教材選び」です。じっくり選ぼうと思って書店に行っても、宅建関係の書籍が多すぎて選べないという声もよく耳にします。今回は、一般的に販売されている宅建教材の特色と選び方について紹介します。
簿記

【コスパ抜群】簿記3級を取ると何ができる?メリットを考えてみた

日本商工会議所が実施する簿記検定試験(日商簿記検定)は、毎年たくさんの人が受験する人気資格です。そして、筆者は簿記3級は、「コスパ抜群の資格」だと思っています。なぜ「コスパ抜群」なのか、具体的なメリットとともに解説しましょう。
タイトルとURLをコピーしました