簿記3級

簿記

【経験者直伝】簿記3級を目指す人のための電卓の選び方

日本商工会議所が主催する簿記検定3級(以下、簿記3級)に合格するためには、制限時間内で問題を解き、70点以上を取らないといけません。 そのため、電卓の選び方1つにも気を遣う必要があります。 そこで今回の記事では、今まで何度も簿...
簿記

簿記3級は意味がない?合格者が真っ向から反論する5つの理由

筆者は「世の中にまったく無駄なことはない」という信念を持っています。 どんな経験でも、何かどこかで活かせることはあると思っていますが、そうは思わない人もいるみたいです。 日本商工会議所及び各地商工会議所主催簿記検定試験3級=簿...
簿記

【経験者向け】簿記3級に1週間で合格は無謀?できるだけ短時間で合格するには

「簿記3級に1週間で合格した」と聞いた場合の反応は、人それぞれです。 「うーん、無理じゃない?」と思う人もいれば「案外いけるかも」と思う人もいる、といったところでしょう。 そこで、簿記検定を含めた資格の受験経験も豊富な筆者が「...
スポンサーリンク
簿記

簿記3級で応募できる求人は意外に多い!実際に調べてみました

日商簿記検定は簿記の資格の中でもトップクラスの知名度を誇ります。まったくの初心者であれば3級から受験するの一般的です。しかし、「3級でしょ?あまり役に立たないよ」と誤解している人も珍しくありません。そこで今回の記事では「簿記3級でも案外役に立つ」という事実を立証すべく、簿記3級で応募できる求人がどれぐらいあるか調べてみました。
簿記

【学生必見】簿記3級は1ヶ月で合格可能。モデルプランを紹介します

日本商工会議所が実施する簿記検定試験は、一般的な認知度も高く、就職・転職においても高く評価されます。初級ともいえる3級の試験でも、取って損はない資格といっても過言ではありません。やり方次第では簿記3級に1ヶ月で合格するのも夢ではないでしょう。
簿記

【コスパ抜群】簿記3級を取ると何ができる?メリットを考えてみた

日本商工会議所が実施する簿記検定試験(日商簿記検定)は、毎年たくさんの人が受験する人気資格です。そして、筆者は簿記3級は、「コスパ抜群の資格」だと思っています。なぜ「コスパ抜群」なのか、具体的なメリットとともに解説しましょう。
簿記

簿記3級講座「決算手続3」

簿記3級誌上講座「決算手続3」です。決算整理から精算表の作成、貸借対照表・損益計算書の作成までを見ていきましょう。
簿記

簿記3級講座「決算手続2」

簿記3級誌上講座「決算手続2」です。前回に続いて決算整理について学習します。今回は、現金過不足・経過勘定・減価償却について学習をします。
簿記

簿記3級講座「伝票」

簿記3級誌上講座「伝票」です。入金伝票、出金伝票、振替伝票への記入について学習します。また伝票から仕訳日記表、総勘定元帳への転記、補助簿への転記についても見ていきます。
簿記

簿記3級講座「主要簿と補助簿」

簿記3級誌上講座「主要簿と補助簿」です。今まで学習してきた仕訳を実際の帳簿に落とし込む作業ですので、新しい話ではありません。ただし、商品の在庫の評価については新しい話となりますので、しっかりと見ていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました