社会福祉

社会福祉

【介護福祉士とケアマネジャー】難しいのはどっち?受験資格と難易度の違いを解説

介護福祉士とケアマネジャーは、どちらも介護現場で活躍できる資格です。介護福祉士・ケアマネジャーになるためには、受験資格を得た後に、各試験に合格する必要があります。そこで、本記事では、介護福祉士とケアマネジャーの資格について、受験資格や難易度の違いを紹介します。
社会福祉

介護福祉士の受験資格「実務経験3年」とは?対象となる施設や職種を解説

介護福祉士国家試験を「実務経験ルート」から受験する場合には「実務経験3年以上」と一定の研修を受講する必要があります。そこで、本記事では、実務経験ルートの条件のひとつである「実務経験3年」について、対象となる施設や職種を紹介します。
社会福祉

介護福祉士と社会福祉士の違いは?資格や仕事内容の違いを解説

「介護福祉士と社会福祉士は何が違うのだろう?」と疑問に思う方もいるのではないでしょうか?介護福祉士と社会福祉士は、どちらも国家資格であり、資格を取得するには国家試験を受けて合格する必要があります。本記事では、介護福祉士と社会福祉士について、資格の難易度や仕事内容の違いを紹介します。
社会福祉

介護福祉士になるには?受験資格と申し込み方法を紹介

介護福祉士の資格は、キャリアアップや給与アップなど、得られる価値が大きい資格です。介護福祉士になるには、受験資格を満たした上で国家試験に合格しなければなりません。そこで本記事では、介護福祉士国家試験の受験資格と申し込み方法について紹介します。
社会福祉

介護福祉士合格後はどんな手続きが必要?資格登録の流れをご紹介

第35回介護福祉士国家試験は、2023年1月29日に実施されました。合格発表は、3月24日に予定されています。この記事では、介護福祉士国家試験の合格後の手続きや、資格登録に必要な書類についてご紹介します。
社会福祉

社会福祉士試験の合格後の手続きとは?流れや申請書類についてご紹介

第35回社会福祉士国家試験は、2023年2月5日に実施されました。そして、3月7日に合格発表がありました。この記事では、社会福祉士試験の合格後の手続きや、登録に必要な書類についてご紹介します。
社会福祉

ケアマネジャー資格の取得方法!試験概要から活躍できる場所までご紹介

ケアマネジャー(介護支援専門員)は、介護が必要な高齢者が、介護保険のサービスを適切に利用できるように、ケアプランの作成や連絡調整を行う専門職です。この記事では、ケアマネジャー資格を取得する流れや、試験の概要について紹介します。
社会福祉

「介護職員初任者研修」とはどんな資格?取得方法や取得するメリットをご紹介

介護の仕事は、未経験や無資格者でも働くことは可能ですが、身体介護を伴う介護の仕事をするには「介護職員初任者研修」以上の資格が必須です。本記事では、介護の仕事に就くうえで最低限必要な資格である「介護職員初任者研修」の資格についてご紹介します。
社会福祉

【介護・福祉業界】就職に役立つ資格6選

介護・福祉業界への就職は、資格を持っていると即戦力としてみられやすく、就活を有利に進められます。そこで、本記事では介護業界で20年のキャリアのある筆者が、介護・福祉業界の就職に役立つ代表的な6つの資格の概要と取得方法、難易度を解説します。
社会福祉

介護の資格は就職前に取るべき?キャリアップにつながる資格も紹介

介護の仕事を目指すのであれば、就職前に資格を取得しておくことをおすすめします。介護の知識や技術を事前に身につけられるだけでなく、就職・転職活動にも有利になるからです。そこで、本記事では介護業界で20年のキャリアのある筆者が、介護の仕事に必要な資格やキャリアアップにつながる資格をご紹介します。