3級

簿記

簿記2級と3級の5つの違い。せっかくなら簿記2級を目指すべき理由は?

簿記検定の中でも、「日本商工会議所及び各地商工会議所主催 簿記検定試験(日商簿記検定)」は、知名度の非常に高い資格の1つです。 3級を持っているだけでも「簿記の基本的な知識は身についている」というアピールになりますが、より強くアピー...
簿記

大学生が在学中に簿記3級を取る5つのメリット【筆者体験記付き】

簿記3級(日本商工会議所及び各地商工会議所主催簿記検定試験3級)を目指すのに、年齢は関係ありません。「思い立ったが吉日」とばかりに、いくつになってもトライすることに価値があるでしょう。 でも、早いに越したことはありません。実際、筆者...
秘書検定

秘書検定3級試験対策【実技編~マナー・接遇3】

今回は秘書検定3級の実技の一つである「話し方・聞き方」「慶事・弔事」について解説していきます。秘書検定の実務でも役立つとともに社会人の常識として知っておくべき重要な部分でもあります。
秘書検定

秘書検定3級 試験対策【求められる資質2】

「求められる資質」では、秘書としての心構えや必要とされる能力について問われます。そのため、秘書にはどういった人柄が要求されるのかしっかり押さえておくことが必要です。今回は「求められる資質」から出題される取り次ぎ、スケジュール変更について解説いたします。
秘書検定

秘書検定3級試験対策【求められる資質1】

「求められる資質」では、秘書としての心構えや必要とされる能力について問われます。本記事では「求められる資質」から出題される問題の中でも繰り返し出題されている仕事の進め方、機密事項、取り次ぎ、スケジュール変更の4つのうち仕事の進め方、機密事項について解説します。
秘書検定

秘書検定3級の概要を解説!試験形式は?どんな問題が出る?

秘書検定は3級、2級、準1級、1級と4つの階級に分かれていますが、今回は3級試験に焦点を当てて解説していきます。最後に、実際に出た試験問題の実例を出しますので難易度の参考にしていただければと思います。ぜひ問題にも挑戦してみてください!
秘書検定

秘書検定の難易度とは?合格率や特徴を級別に解説!

秘書検定は学生や社会人に人気のある資格です。1級から3級まで級が分かれているため、それぞれの難易度がどのくらいなのか気になる人も多いのではないでしょうか?今回は秘書検定の級位別の合格率や難易度について解説します!就職に有利になる点についても触れているので、資格の取得を考えている人はぜひ参考にしてください。
タイトルとURLをコピーしました